事始めの神様「佐麻久嶺神社」|福島県いわき市

「事始めの神様」佐麻久嶺神社

当神社は、住宅街に隣接した閑静な森の中にある五十猛命(いそたけるのみこと)を祭る神社です。
五十猛命は山神、農神として知られ、野山に種子を蒔いたことから「事始めの神様」として知られます。
さらに、当神社敷地内には、いわき市内では最古の杉の巨木があり、御神木として大切にされています。

各種ご祈願・ご祈祷なども承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

8 月 の 祭 典

8月は、1日と15日の月次祭(つきなめさい)が行われます。

佐麻久嶺神社 8月の祭典 日程
8月 1日 月 次 祭(つきなめさい)
8月15日 月 次 祭(つきなめさい)

神徒会「中山の霊園」個別案内会を実施いたします。

8月6日から12日までと、9月10日から16日まで、佐麻久嶺神社の閑静な森に佇(たたず)む「中山の霊園」では、個別案内会を実施いたします。
実際に現地をご覧いただきながら、詳細についてご相談を承ります。

ご案内できる墓所区画

個別案内は事前にご予約が必要です。
ご希望の方は、事前に佐麻久嶺神社社務所へお申込みのうえお越しください。
中山の霊園の詳細はこちらのページを御覧ください。

※すべて神式となります。

家 族 墓
奥行きx幅 面積
2メートル x 1.5メートル 3平方メートル
2メートル x 2.5メートル 5平方メートル

樹 木 葬 個 人 墓
奥行きx幅 面積
0.5メートル x 0.5メートル 0.25平方メートル
※墓石無し、祭標立て付き。
※お申込みは原則としてご本人による生前申し込み。

共同奥都城(おくつき)[共同納骨墓]
全15区画(共同納骨方式)
※お申込みは原則としてご本人による生前申し込み。

先頭へ