事始めの神様「佐麻久嶺神社」|福島県いわき市

「事始めの神様」佐麻久嶺神社

当神社は、住宅街に隣接した閑静な森の中にある五十猛命(いそたけるのみこと)を祭る神社です。
五十猛命は山神、農神として知られ、野山に種子を蒔いたことから「事始めの神様」として知られます。
さらに、当神社敷地内には、いわき市内では最古の杉の巨木があり、御神木として大切にされています。

各種ご祈願・ご祈祷なども承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

佐麻久嶺神社境内で菊花展を開いています。

当神社、社殿付近の特設テントで、氏子有志が丹精込めて育てた菊の花を展示しています。
11月下旬(菊の花が見頃を終えるころ)まで、展示しておりますので参拝にお立ち寄りの際は是非ご鑑賞ください。

11 月 の 祭 典

11月は、1日と15日の月次祭(つきなめさい)のほか、23日は「新嘗祭(にいなめさい)」と「貴船神社 新嘗祭」が行われます。
また、七五三参り、正月のご祈祷、御札の予約受け付けも承っております。
お申し込み、詳細などのお問い合わせは佐麻久嶺神社社務所 までお願い致します。

佐麻久嶺神社 11月の祭典 日程
11月 1日 月 次 祭(つきなめさい)
11月15日 月 次 祭(つきなめさい)
11月23日 新 嘗 祭(にいなめさい) ・ 貴 船 神 社  新 嘗 祭

先頭へ